民新タイム(2018年4月23日付)

(1,2面) 平和、民主主義壊す政治変えよう--6.3若者憲法集会&デモへ 

 裁量労働制のデータねつ造や公文書改ざん、日報の隠蔽など、いま国会で主要官庁による不正が次々と明らかになっています。 国民の声を無視してきた安倍政権によって、政府全体が憲法も民主主義も踏みにじっています3月14日、国会前で行われた抗議行動には、安倍政権退陣を求めのべ5万人が参加。青年がスピーチやコールの先頭に立ちました
 
青年を対象にした憲法に関するとりくみは全国で行われています。3月に民青兵庫県委員会は3000万署名にとりくみました。高校生3人組にシールボードを見せると、「9条って何だっけ?」と疑問が出され、別の高校生が「戦力不保持、戦争しないって決めた憲法だろ」と盛り上がりました。「9条改憲に反対する署名を集めて国会へ提出するから協力してほしい」と訴えると「大事ですね」と署名に応じてくれました県役員のIさんは「選挙権のない高校生でも署名することで改憲反対の意思表示ができる。あなたの一筆が大事と訴えると共感してくれて初めて署名する人もいる」と手ごたえを感じています
 
 同じく3月、長野県の青年でつくる「僕らが主権者って知らなくて委員会」(ぼくしゅけ)は憲法カフェを開催しました。長野県弁護士会の中野勝志弁護士を講師に迎え、立憲主義の意義などを学びました。中野弁護士は、基本的人権の保障を目的とする憲法を見直そうとする自民党改憲草案を批判し、自衛隊加憲論は個人の生命、自由、幸福追求権を保障する「個人の尊厳」を脅かすものだと批判しました。「ぼくしゅけ」で活動するMさんは「憲法について学ぶ場をつくることで、青年同士で政治について語るきっかけにできたらいい」「声をあげる人を増やして怒っていいんだと伝えたい」と語ります

 3000万署名は660万人を超えました。(3月末現在,憲法共同センター発表)全国各地で行動が広がっています。山口県でも、若憲集会への参加を募り、憲法を守ろうという同じ思いをもつ全国の青年のアクションに加わりたいと思います

書いた人:R.Y

コメント

Secret

プロフィール

 

Author: 
民青同盟山口県委員会

〒754-0002
山口県山口市小郡下郷373-1
Mail:ine-no-senritsu@live.jp
Twitter@ymgc_minsei1341

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR