街頭シールアンケート(どうなる改憲!?)

今月は民青県委員会として2回の街頭シールアンケートを行いました。

テーマは「どうなる改憲!?
7月に行われた参議院選挙では、憲法改正を発議できる3分の2の議席を
改憲勢力が占めたことも話題となりましたが、
少なくとも今の自民党改憲草案には賛成できないという立場で、
国民投票になってからじゃ遅い!今から自民党草案の危険性を伝えたい!
という思いでとりくむことになりました。

シールアンケートの内容としては、日本国憲法の三原則のうち
①基本的人権の尊重と②戦争放棄について自民党草案ではどうなるか?質問し、
それぞれ「尊重or制限」、「維持or改定」の二択で選んでもらいました。

20161215_a.jpg
結果は↑のようになりました。
正解は①「制限」②「改定」ですが、今回は(も?)答えの正誤よりも
自民党草案の内容を伝える対話の方を重視しました。

「個人」を「人」に、「公共の福祉」を「公益及び公の秩序」に、
「戦争放棄」の項を「安全保障」に書き換えていることなどを
説明しながらの話なので、自然と時間も長くなってしまうのですが、
思っていたよりちゃんと話を聞いてくれる人が多かったのが印象的でした。

大学門前で行った1回目の宣伝では、4人としか対話できなかったのですが、
1人につき約10分と一回一回の話が今までで一番長かったです。

最初にシールを貼ってくれた大学院生は、南スーダンへの自衛隊派遣や
自衛官の母親が派遣差し止めを提訴していることなども知っていました。
戦争放棄から安全保障へ改定については、
「安保条約などの関係でアメリカに守ってもらうためには仕方ないのかな」と
はじめ話していましたが、県内の岩国基地にいる部隊は海兵隊という突撃部隊で
アメリカ側も日本を守る任務は負ってないと発言していることなどを伝えると、
「(日米安保条約が)思っていたのと違いました」と驚いていました。

2人目はいろいろ説明したあと「勉強になりました」、
3人目は「(改憲草案のようになっても)国民に対してそこまで酷いことは
しないんじゃないかな」という反応でした。

4人目に話した学生は改憲の動きについては「何も知らない」状態でしたが
原文も見せながら自民党改憲草案について説明すると、「ヤバくないですか」
「(改憲させないために)自分はどうすればいいですか?」と尋ねられました。

街頭で戦争法廃止や学費負担軽減の宣伝をしていると、「がんばってください」と
声をかけられることはこれまでもありましたが(これはこれで嬉しいのですが)、
“自分には何ができるのか?”という発想で考えてくれた人は初めてだったので
ビックリすると同時にとても嬉しかったですね。
(ちなみに問いに対しては、「このことを友達に伝えたり、今の憲法を大切に
 してくれる議員に投票してほしい」と答えてました)。

日本という社会で生きている限り、政治と無関係ではいられないので、
自分のこととして考えてくれる人が増えてほしいなと思います。

商店街で行った2回目の宣伝では、高校生を中心に8人と対話しました。

授業で習って9条が変わるのは知っていた中学3年生は、
他の条文についても説明すると「9条以外も変わるんですか!?」
と驚いていました。9条改定については「安保条約や在日米軍基地が
抑止力と授業のプリントには書いてあったから、仕方ないのかな」
とする一方、「まぁ、アメリカのご機嫌取りですよね」とバッサリ。

全体的には「戦争は嫌だから“戦争放棄”は守ってほしい」
という人が多かったように思います。
「難しいことはよくわからないんだけど、9条は変えないでほしい」
と話していく女性も。

………………

今回のテーマは、説明に一定の時間を取られるので、
対話が上手くいくか宣伝する前は心配もあったのですが、
意外と話を聞いてくれたことが嬉しかったです。
流石に“憲法”を知らない、という人がいなかったのも
大きかったかもしれませんが。

ちなみに、大学前で最初に対話した人は
「地元では投票に行ったらアイスの引換券(?)がもらえる」
と話していましたが、投票に行く=主権者意識を育てる
第一歩としてはそういうきっかけもアリかなぁと思いました。

憲法三原則の一つ“国民主権”を今回は扱いませんでしたが、
国民が(国家)権力を縛るためにできたのが今の憲法。
自分達の権利を守り、勝ち取るためにも
関心を持ってくれる人を増やしていけたらと思います。

コメント

Secret

プロフィール

 

Author: 
民青同盟山口県委員会

〒754-0002
山口県山口市小郡下郷373-1
Mail:ine-no-senritsu@live.jp
Twitter@ymgc_minsei1341

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR